INDIBA®は、ヨーロッパを中心にトップ・スポーツチーム、アスリート、病院、クリニックにおいて長い実績を持ち、多くの臨床試験により実証されたセラピーです。

当院は医療認可を受けたINDIBA® activ(インディバ・アクティブ 医療従事者向け)を導入しています。
自律神経や内分泌系の調整、深部体温を上げることによるがん予防・血行促進による健康増進、傷病の早い回復まで、幅広い効果が期待できます。

もちろん、痩身・美容面でも細胞代謝のバランスを取り戻すことで組織を引き締め、より若々しい印象づくりに貢献します。微小循環を改善、腫脹を軽減し、脂肪蓄積物や肌のたるみを減らします。
美容・健康維持・治療など多方面の効果を実現する事ができるのがINDIBA® activ(インディバ・アクティブ)なのです。

 

インディバ独自の深部加温

冷えは代謝を悪くし、必要なエネルギーを取り込めず、不必要なものが体内に蓄積されてしまうという悪循環を引き起こします。
そのため健康と美容に重要である、体の代謝アップのために、数多くの機器が存在しています。一般的な温熱機器の多くは体の外部から熱をあてるものです。つまり皮表で温められた血液が体内をめぐる事で体が温まるという仕組みです。入浴やサウナを想像していただければわかると思います。
一方、インディバは、電磁波(高周波)エネルギーにより、体内の分子に回転運動をおこし、人体に安全なレベルの「ジュール熱」を発生させます。

つまり、体の内部から自身の細胞が熱を発生させるのです。この独自の技術により深部加温を実現させているのです。深部加温は、部分的には1~5℃、局所的に最大で7℃まで温めることができます。
これは有酸素運動の約5倍にもなる温熱効果なのです。

 

インディバアクティブ 深部加温の持続時間

深部加温の特徴は、施術後の体温は2~3時間まで上昇を続け、ゆっくりと下がっていくという点です。 こちらのサーモグラフィーをご覧ください。施術後の体温が3時間後に一番上昇しているのがわかります。

このように、インディバの深部加温は温度の持続時間がとても長いのが特徴です。これにより、広い範囲の筋肉を緩めることができ、各組織がゆっくりと目覚め、血液やリンパの流れが活発になると同時に、新陳代謝も改善され、冷えてセルライトが固まっていたり、リンパの流れが悪く老廃物がたまっていたりという悪い状態を時間をかけて、体自身が改善し免疫力を高めていくのです。
つまり施術が終わって帰宅された後も、継続してインディバアクティブの温熱効果が続いているのです。

 

 

インディバアクティブの施術は痛くない!毎日でも可能

インディバは電気メスの発明者である、ホセ・カルベット博士により、スペインで開発された、電磁波(高周波)エネルギ-による高周波温熱機器です。その安全性はスペインでの研究によりインディバの電磁波は人体に無害で安全であると証明されています。
drindiba
ホセ・カルベット博士 (jose calbet benach)


そのため時間の施術時間の制限もなく、毎日でもご利用頂けますし、施術に痛みもありません。またインディバは生きた細胞にしか反応しないため、体に金属(ボルトなど)が埋まっている方でも安心して施術を受けて頂くことができます。(ペースメーカーを使用している方は利用できません)

 

インディバ社純正のクリームを施術に使用しています


最近、純正品ではない通電クリームで施術を行うサロンがあります。純正品でないと、急激な熱を感じる事があります。 また、せっかくインディバ施術をうけても、純正ではないクリームで代用されると通電率が大きく異なるため、本来のインディバの効果を得ることはできません。

 

インディバ社はインディバ社純正のクリームを使う事を義務付けていますし、もちろん、駅前四丁目整骨院・ONKATUでは、開院当初より、純正のクリームを使用しております。他社のクリーム類は一切使用した事がありません。

 

駅前4丁目整骨院・ONKATUはお客様の安全と、インディバの効果を最大限に提供できるよう、施術しておりますので、ご安心ください。