福岡市博多区にある整骨院とサロン「駅前4丁目整骨院✖ONKATU」の 葵です!!こんにちは☆彡 

はい~~何かと乾燥が気になる季節がやってきましたね( ;´Д`) 乾燥していると角質も厚くなりくすみの原因となってしまったり、 外見の若々しさ・潤い・透明感などもどんどん薄れていってしまいます。 (ちょぴっと豆知識→角質が厚くなってしまう原因1.乾燥2.冷え3.紫外線)


ではみんな、乾燥を改善するにはどんな行動を起こすのか。 おそらくとにかく保湿!ピーリング!このへんが思い浮かぶ方が 多いのではないでしょうか(∩´∀`)∩

それももちろんいいかもしれませんね(*^-^*) 角質が厚くなっていればピーリングやもちろん保湿 大切です!!! ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ でも、根本から治していく方法のご紹介を させていただきます(*^-^*)♪♪   !!!それはビタミンAを摂取する事!!!


日本人のほとんどが足りていないビタミンになります。

ビタミンたちは少ないビタミンを基準に働きますので 例えば、ビタミンCはたっぷり身体にあるのにAが無さすぎるから それを基準にCも働きます。たくさんCがあるのにAのおかげで もったいないことをしています。

 

  ❐乾燥に有効なビタミン類  

1.ビタミンA
レバー、 ウナギ、 緑黄色野菜、卵黄、バターなどに多く含まれます! 皮膚や粘膜を正常な状態に保ちます。 角質層の天然保湿因子の生成を促す働きがあります。 Aは保湿にとても関わってきます(*^-^*)  

2.ビタミンC
ビタミンCは水に溶けるため、血液によって全身に運ばれます☆ そしてコラーゲン生成に必ず必要なビタミンです♪ イチゴ、キウイなどの果物のや、パプリカやパセリ、ブロッコリーなどの 緑黄色野菜にも多く含まれています(*^-^*) ですが熱・空気中の酸素に非常に弱く、調理・加工をするさいに 壊れてしまうビタミンでもあります。 なので果物は加工していない生の状態で摂取してり、 煮物などはお汁に逃げてしまうのでお汁も一緒にのんだり した方がいいですね◎  

3.ビタミンE
お肌の血行を促進します!なので新陳代謝を活性化♪ 活性酸素からお肌を守る性質があります。身体の全細胞にとって とても大切なビタミンです。 アーモンドやくるみなどのナッツ類、いくらやウナギ、 イワシなどの魚介類、アボガドなどに含まれています♪  

4.ビタミンB群
あらゆる動物性、植物性の食品に含まれており、日本人が普通に食生活を営んでいれば、 特に摂取量が不足することはないと言われています。 ただし!ストレス・アルコール・妊娠・授乳・加齢などにより ビタミンB群は大量に消費されてしまいます。

❐とても重要!ミネラル(亜鉛)

亜鉛は細胞分裂に非常に働きかけるので必要不可欠です。 身体から亜鉛が不足すると乾燥・皮膚炎・湿疹などの原因に・・・ 多く含まれている食材は、、、 牡蠣・レバー・牛肉・たまご・チーズなどに多く含まれていますので、 お肌と身体のために積極的に摂取すると◎  

❐手っ取り早く摂取しよう!

当院・サロンでおすすめなのは・・・

~ドクターズサプリ~ ◇ビタミンA +ミネラル◇ ◇ビタミンA+C.E◇ ドクター監修のもと作られたサプリメントです♪ 大本は南アフリカで作られたものですが、 製造は日本でされています。  

そしてビタミンBも A+ミネラルの中に含まれていて、 この二つは乾燥・敏感なお肌に最高の二つだと言えます!!!   かなこ先生は、このドクターズサプリを摂取して、 気になっていた肘の乾燥が改善☆彡   身体の中から改善されないことには治すことも 出来ません。私も乾燥が気になるので毎日欠かさず 摂取を心がけています!

 

博多区にある整骨院「駅前4丁目整骨院」 の中にあるインディバサロン「ONKATU」 女性スタッフのみ♪